コラム

コラム

このような態度・対応に要注意!(1)

今回は実際にある「こんな転職希望者は嫌だ!」を

書いてみます。




■約束時間の20分前に到着する転職希望者

これはいけません。約束時間を過ぎてしまうことは無論いけないことですが、

早く着くことに関して何かいけないのか?と思う方も

意外なほど多いのが現状です。


我々も企業もお客様をお待たせすることはとにかく避けなければなりません。

しかし、面談ルームがまだ空かない、準備が整っていないということもあるわけで

早く行くことで相手側が「助かった」ということのほうが少ないはずです。

むしろ、時間調整ができない・早く済ませたいという思いから、

自己中心型な人材と見られる可能性が高くなりますので、これは避けるべきです。

しっかりと約束の時間前の5分前程度に来社することを心掛け、

早く着いた場合は途中でご自身で時間調整をしてから訪問すべきかと思います。


また、もし早めに訪問したい場合は一度事前に連絡を入れて、

早めの訪問が可能か否かを確認してからお伺いしましょう。


この登録面談を企業の面接本番と置き換えた場合、

20分前に面接企業に訪問する方はいらっしゃいますか?

多くの方は5分前に訪問するかと思います。