コラム

コラム

今の転職市場-企業の求める人材って?-

   今、企業が本当に求める人材とは?
経理転職

さて、今回は、企業の人材採用のお手伝いをする

「人材コンサルタント」という立場から、

企業がどのような人材を求めているのかを

お話ししてみようかと思います。

みなさんはどう思われていますか?


「私は年次決算までの経験があるから、すぐに転職できるわ」

「僕は経験が浅いからちょっと難しいかなぁ…」などなど、

自分自身の今までの経験に基づいて、

漠然とイメージされる方が多いかと思います。

また、その時々の経済情勢も同時に考えられるかと。


我々人材コンサルタントは、さまざまな企業から

採用したい人材についての要望をヒアリングしています。

職種・必要な経験内容・現在の部署構成・年収等々…。

これは、当然ですよね。「実務条件」

企業それぞれの課題を解決し、部署が円滑に機動していくための採用ですから。


でも、ここからが大事。

必ずと言ってよいほど企業の人事担当者や経理担当者の方に言われることは、

その人の「お人柄」

「コミュニケーション能力のある人が欲しい」ということ。

営業マンの採用であれば必須条件でありますが、

「経理職」でも今や必須条件。

実務は出来ても、コミュニケーションの取れない「一人黙々型」の人材は不要だと。

確かにそうですよね。

逆に言うと、「実務条件」が多少足りなくても「お人柄」が良く、

採用されるパターンもたくさんあります。


過去の経歴でどんなに優れた実務経験を持っていても、

会社という組織・集団の中に属する以上、

他者とのコミュニケーションが取れないことには、円滑な業務は望めません。


要は、「実務とお人柄のバランス」がとても重要になっているのです。