コラム

コラム

転職活動のための事前準備-面接時に気をつけること-

   面接のときに気をつけなければならないこと

              


さて、企業との面接時間となりました。

ここでは、面接時に注意するべきポイントを

いくつか述べさせて頂きたいと思っています。


しかし、あまり沢山書きすぎてもきりがありませんので、

私が考える「最低限気をつけなければならないこと」を述べさせて頂き ます。


?@面接全体についてのイメージを湧かすこと

「会社訪問〜受付での応対〜入室〜面接担当者とのご挨拶〜

面接・質疑応答〜面接終了時のご挨拶〜会社を出る」。

一つ一つの状況の中で、どのような挨拶(言葉)や振る舞いが必要なのか 、

全体の流れを想像してください。

もちろん、どういった内容の面接になるかは分かりませんが、

ある程度全体の状況を想像することによって、落ち着くことができると 思います。


?A会社訪問時〜入室まで

・適度な緊張感を持つこと

・受付では自分の名前と面接に来た旨をしっかりと述べること

・会社の中では姿勢を正し、礼儀正しく振舞うこと


?B面接担当者とのご挨拶

・面接担当者が入室したら、席を立ち、   自分の名前と面接の機会を頂い たお礼を述べること


?C面接・質疑応答

・着席後、背筋を伸ばし、姿勢を正すこと

・面接担当者の目(もしくは額や鼻など)を見ながら、聞き、話すこと

・質問に対しては「結論」を先に述べ、その後「その理由」を述べるこ と

・笑顔と適度な緊張感を保つこと

・自分の出来ることをPRすること


?D面接終了時のご挨拶〜会社を出る

・面接時間を取ってくれたお礼と面接で受けた印象をもとに自分の意向 を伝えること

・面接担当者と別れる際は、再度、お礼を述べること


いまさら言われなくても…という基本中の基本ではありますが、

面接に不慣れな方や、職種上、社外の方と接する機会が少ない方は、

意外と忘れがちです。


会社訪問〜会社を出るまでが面接ですので、再度ご一読の上、

失敗のないようにして頂ければと思います。