コラム

コラム

転職力を上げる!〜今後オススメする資格〜

転職力を上げる今後オススメする資格

前回は、経理・会計・税務分野で

必要な資格についてふれてみました。

前回に引き続き転職力を上げる、


今後お勧めする資格を書いてみます。


①TOEIC

最近の求人内容で顕著に求められているのが「英語力」です。

実務経験に加えて日商簿記の資格等に

プラス英語力を必須としております。

経理の例で言いますと、

外資系に限らすアジア圏等への海外進出を積極的に行っている

日系企業が増加傾向にあり、

これに伴い英語力が不可欠となっています。

業務上では、英会話よりはメールでのやりとりがメインで

英文の財務諸表を読み取れればOKとしている企業が多く、

一番有効な資格としては、TOEIC、

次いでBATICの資格が評価していただけると思います。

今後、グローバル展開をめざす企業がより一層増える傾向にあるため、

英語力を必須とする企業が増えると思われます。

そのため、将来的にキャリアアップを目指している方は、

TOEIC700以上を目指すことをお勧めします。


②公認内部監査人(CIA)

現状ですと資格必須としている企業は少ないですが、

知識向上のために目指す方が増えてきております。

採用企業としてもCIAの資格を持たれていることで、

より評価をしていただける傾向が強まっていますので、

事業会社の内部監査に興味のある方にはお勧めしたい資格です。


③社会保険労務士、行政書士、ファイナンシャルプランナー

税理士の方にお勧めしたい資格です。

税務に限らず中小企業や個人の方に幅広いサービスを行うために

プラスアルファで目指そうとする方が増えてきております。

また会計事務所に限らず、

中小企業において経理、人事、総務、法務など

幅広く業務を行っている方が知識向上のために

取られたりもしております。


ひとつの資格に合格するだけで

一生涯働くことが難しくなってきている傾向が顕著に出てきているため、

今後は実務経験+資格+αがキャリアアップにつながるひとつです。


「将来、自分がどういう経験を積みながらどうなりたいか?」


ということを見据えて資格取得+αを目指すことを

考えてみるのも大事かと思います。