初めてご利用いただく方へ

初めてご利用いただく方へ

PPSの福利厚生

社会保険制度

 PPSでは、就業条件が社会保険の加入資格を満たす場合、健康保険・厚生年金保険・雇用保険への加入手続きを実施しています。

社会保険とは

 社会保険とは、いざという時に医療や年金などの給付を行い、安定した暮らしを続けていけるよう、適用事業所で働く人に加入を義務付けられている強制力のある公的保険です。
社会保険は皆さまの大切な生活基盤の一つであり、加入資格を満たしている方は必ずご加入となります。

※個人事業主の方は対象外となります。
※特定契約社員の方は就業開始日より加入となります。

健康保険

 健康保険は、本人や家族が病気や怪我をした場合や、それがもとで会社などを休み給与の支払いを受けられなかった場合、出産をした場合などに、必要な医療給付や手当金を支給する制度です。

厚生年金保険

 厚生年金保険は、65歳以上になった場合、病気や怪我で障害をお持ちの方になった場合、死亡した場合などに年金や一時金を支給する制度です。

雇用保険

 雇用保険は、働く意思と能力がありながら仕事に就けない場合に、失業給付を支給する制度です。原則として退職日以前1年間に雇用保険の被保険者であった期間が6ヶ月以上ある場合に、退職後、失業保険の受給資格者となります。

労働者災害補償保険(労災保険)

 業務上または通勤途上において、負傷したり事故に遭った時、療養(補償)給付および休業(補償)給付が受けられる制度です。

タイムシート&給与について

 給与の支払いは月1回です。 1日〜月末までの勤務分を翌月15日にお支払いいたします。
※ 給与支払日が土曜・日曜・祝日などにあたる場合は直前の金曜にお支払いします。

年末調整について

 その年の12月にPPSから給与の支払いがあるスタッフの皆様全員に年末調整を実施しています。

源泉徴収票について

 その年に1回でもPPSから給与の支払いのあったスタッフの皆様全員に、随時発行いたします。

定期健康診断

 PPSでは年に2回、春と秋に定期健康診断を実施しております。
 就業中の一定の条件を満たすスタッフの皆さまには、年に1度必ず受診していただくようご案内しております。費用はPPSが負担しますのでスタッフの皆さまのご負担はございません。